最新ドッグフード!

犬の口臭が臭い?!そんな時の原因と対策とは?


愛犬の口臭がきつい~~~

結構よくあるお悩みです。

今回は、ワンちゃんの口臭に関する病気について紹介します。

犬の口臭の原因

歯周病

口臭が気になった場合で、一番多い原因が歯周病によるもの

だと言われています。

原因は、歯の汚れを放置していることで歯垢が歯石となり、

そこに細菌が繁殖して、あの口臭がするんです。

ひどくなると、歯茎が膿ん腫れたり、歯が抜けてしまうことも!!

歯周病は結構怖い病気です。

 

治療は、犬専用の歯ブラシや歯みがきガムなどで毎日

しっかりとケアしてあげること。

歯石が多い場合は、病院等で歯石の除去をおこないましょう。

胃腸

胃腸が不調の場合に、口臭が臭くなる場合があります。

下痢や嘔吐がひどくなると、脱水が起こりるので

口臭がきつくなることがあるようです。

症状がひどい場合はすぐに病院へ連れて行きましょう。

内臓の病気

腎臓や肝臓の病気が進行した際にも、口臭がします。

腎臓病の場合、体の毒素がうまく排出されないので、

口臭がきつくなることもあるようです。

ワンちゃんの状態を観察して、早めに病院へ行きましょう。

まとめ

ワンちゃんの口臭が気になれば、まずは歯周病を疑いましょう。

口の中を清潔にしてあげると、意外に改善することが

多いですよ。

日々のケアをしっかりしてあげてくださいね!


PAGE TOP