肝臓にいいドッグフードとは?!

Pocket

dog0008-009

犬も毎日の食生活などで肝臓を傷めてしまうことがあるんです。

ドッグフードを与えていれば安心と思いがちですが、一番大事なのが

ドッグフードの成分です。

実は、多くのドッグフードには食品添加物や防腐剤、駆除剤など

体には良くないものがてんこ盛りの場合が・・・(-_-;)

 

肝臓が弱っているワンちゃんにも、肝臓予防のためにも

どんな食事がいいんでしょうか?

 

犬の肝臓に良い食事とは?

肝臓の数値が高くなってしまったワンちゃんには、できるだけ

体に不要な物が配合されていないフードを上げるようにしましょう。
肝臓は、体にとって有害である物を解毒してくれる臓器です。

農薬、毒物なども処理してくれています。

当然、そんな物質を解毒するのは負担がかかります。

そんな肝臓に負担をかけてしまうフードを毎日与え続けると・・・

否が応でも肝臓が疲れてしまいますよね?

 

「肝臓を守る」ためには、毒物自体を取らせない事!

ここがポイントです。メモしましょう(笑)

だから毎日の食事を注意することが重要なんですね。

 

犬の肝臓に良い食事の選び方

農薬や抗生物質、添加物などを極力を含まない食材を

選ぶことが重要です。

 

肝臓に優しいフードはこちら!

 

犬用のおやつもあまりお勧めしません。

結構肝臓に負担をかけてしまうものもあります。

 

脂質は必要な栄養素ですが、脂肪を取りすぎる

のも肝臓に負担をかけてしまうことになるので

脂質の摂りすぎに注意しましょう。

魚由来の物か植物性の物がいいですよ。

 

その他、薬も肝臓にとっては負担になるようですのでご注意を。

 

また、ドッグフードに頼らずて犬のご飯を作ってあげるのも

良いと思いますが、栄養バランスなどを見ることが大事になります。

 

 

犬にもウコンはどうなのか?と思いましたが、肝臓に効く栄養補助食品は

ある程度、改善を期待できるようです。

ただ、与える際には獣医さんと相談した方がいいと思います。

 

やはり、日々与える食事には気を付けてあげないといけませんね!